2016年11月15日

危なかった!

こんにちは。前田です。

先日、家の薪小屋で焚き付けを作っていました。
柄の長い斧を右手で持って薪を細かく割っていました。
しばらくして手元が狂い、
刃が左手人差し指に当たりました・・・

DSC_0235.JPG
手袋が切れただけで指は大丈夫でしたが、もう少しで切断だった?
と思うゾッとしましたがく〜(落胆した顔)


母のケガを心配してニュージーランドの少女が発明した
「キンドリングクラッカー」
DSC_0244.JPG

お客様に勧めてる場合じゃなくて、自分が買うべきだと実感たらーっ(汗)

そして良い大人の皆さんは長い斧は両手で持って使ってくださいね。
手斧を使う場合は革手袋をしてくださいね。
恐かったです・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by CONVEX at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177673965
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック